コロナ禍の変則日程でも4年連続獲るぞタイトル★★★★

ついに観客動員!どんな雰囲気に?川崎フロンターレ 2020 J1第4節 柏レイソル戦プレビュー

スポンサーリンク
川崎フロンターレ
この記事は約4分で読めます。

7/11(土)はvs柏レイソル@等々力です!

7月4日に再開したJ1、1週間が経ちますがペース早いですね!

もう再開から3試合目を迎えます!

そして、この試合から観客ありでの試合となります!

私は引き続きリモーターですが、5,000人または収容率50%の少ない方となるので、等々力は5,000人のお客さんの中での開催。

チケットは予想通り争奪戦だったみたいですね!

ただ、お客さんが入るといっても普段のように歌ったり跳ねたりということはもちろんできませんし、席も間隔を開けて座るなどかなり通常とは異なる雰囲気で行われることになります。

これはこれでどんな雰囲気になるのか気になるところではありますね!

それではそんな中で開催される柏レイソル戦の予想をしていきたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

川崎フロンターレの対柏レイソル対戦情報

対柏レイソルとの戦績

  • 通算:12勝6分14敗
  • ホーム通算:8勝3分5敗
  • リーグ:10勝5分11敗
  • リーグホーム:6勝3分4敗
直近10試合(4勝1分5敗)

  • 2018/11/3 J1第33節 ○3-0@等々力
  • 2018/5/12 J1第14節 ○2-1@三協F柏
  • 2017/10/29 J1第31節 △2-2@柏
  • 2017/10/25 天皇杯準々決勝 ●0-1@等々力
  • 2017/3/10 J1第3節 ○2-1@等々力
  • 2016/8/27 J1 2-第10節 ●2-5@等々力
  • 2016/5/8 J1 1-第11節 ○3-1@柏
  • 2016/4/20 ナビ杯予選(4) ●1-2@柏
  • 2015/7/19 J1 2-第3節 ●0-1@柏
  • 2015/4/29 J1 1-第8節 ●1-4@等々力

川崎としては比較的苦手としているイメージはありますね。

2018年は柏が降格、川崎が優勝したシーズンだったんでその調子の差もあってダブルしていますが、それ以外でシーズンダブルをしたことはありません。

最後の試合は優勝が決まった後の試合で、悠が眼窩底骨折した試合でしたね。

スポンサーリンク

予想スタメン


まず川崎フロンターレですが、前節のFC東京戦から考えると大きなターンオーバーはしてこないでしょうし、もしかしたらそのままの可能性も十分にありますね。

好調でありキーマンである僚太、長谷川、家長、脇坂といったあたりは2試合連続で60〜70分あたりで交代しているのもその伏線になるかと思います。

この試合が終われば1週間空くのでダミアンも好調なのでそのままいくでしょう。

控えのメンバーも充実しているので、疲労が見えれば試合の中でうまく対応できるかなと思います。

気になっているのは三笘ですね。

怪我ではなく体調不良でメンバー外ということでしたが、どうなっているのか。

早くその姿が見たいですね!

あと、再開初戦と前節でセカンドキーパーが変わりました。

その辺りのマイナーチェンジも地味に気になっています。。。

スポンサーリンク

柏に関してはテキトーです。

ヒシャルジソンが出場停止明けとなるのでアンカーに入ることが予想されるので再開初戦と同様と予想しました。

スポンサーリンク

2020 J1第4節 vs柏レイソル注目ポイント

時間もないので簡単に。

川崎としては多摩川クラシコの前半のような戦い方をこの試合でも最初から見せたいところです。

とにかく3トップが好調なのでサイドの高い位置で起点を作って組み立てることができています。

柏としてはFC東京を反面教師としてブロックを作って構えると中盤を自由に使われてしまうので、おそらく前からアグレッシブにプレスをかけてくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ジェジエウvsオルンガ

注目ポイントはこれに尽きるでしょう!

規格外のフィジカルモンスター対決ジェジエウvsオルンガです!

単純に見てみたいですよね!

このマッチアップ!

そして、このバチバチのフィジカル対決が試合のキーポイントにもなってきます。

このバトルでジェジエウが勝てば柏は起点を作れなくなるので、非常に守りやすくなりますね!

この見応え十分のマッチアップに注目です!

スポンサーリンク

試合予想

スコア予想(希望)は3-0でダミアン、アキ、長谷川竜也です。

多摩川クラシコでは前半6割りを超えるポゼッション率を誇っていましたし、最終的にパス600本でした。

こんな試合を期待したいですね。

あまり相性の良くない相手ですが、連勝中の川崎と連敗中の柏ということで、その流れのまま3連勝といきましょう!

前節は僚太のゴールがDAZN週間スーパーゴールに選ばれています!

そして、僚太と竜也がDAZN週間ベストプレーヤーに選出されています!

竜也は2節連続!

すばらしいですね!

このまま突っ走ってくれ!

2020の川崎フロンターレは長谷川竜也に注目!
2020シーズン長谷川竜也の年になる! システム変更など、チームのやり方変更に伴って長谷川竜也が輝くであろうと筆者が考える理由をお伝えします!
スポンサーリンク

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました