☆★川崎フロンターレ連覇達成★☆

U-22日本代表 2019年10月ブラジル遠征メンバー

スポンサーリンク
Jリーグ・代表
この記事は約10分で読めます。

日本サッカー協会(JFA)は10月3日、10月6日から16日までブラジル遠征を行うU-22日本代表を発表しました。

遠征期間中の10日にU-20サンパウロFCと、14日にトゥーロン国際大会決勝で顔を合わせ、1-1で突入したPK戦で4-5と敗れたU-22ブラジル代表と国際親善試合を行う予定となっています。

同代表は今後11月と12月に国内トレーニングキャンプを行い、来年1月にタイで行われるAFC U-23選手権に出場する予定となっています。

なお、この東京五輪世代からMF久保建英(マジョルカ)、堂安律(PSV)、板倉滉(フローニンゲン)、DF冨安健洋(ボローニャ)の4人が同日発表されたフル代表に選出されています。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

U-22日本代表メンバー

【スタッフ】

  • 団長:内山篤
  • 監督代行:横内昭展
  • コーチ:和田一郎
  • GKコーチ:川口能活
  • フィジカルコーチ:中馬健太郎

ゴールキーパー

大迫敬介


所属:サンフレッチェ広島
国際Aマッチ:1
1999年7月28日(20歳)

ひえい
ひえい
まだ20歳ですが、今季広島でポジションを奪い、好調なチームで好パフォーマンスを見せています。
コパ アメリカの時にフル代表にも選出されて代表1キャップを記録しており、この世代の正GK候補となっています。

谷晃生


所属:ガンバ大阪
国際Aマッチ:0
2000年11月22日(18歳)

ひえい
ひえい
高校1年時にトップチームに2種登録され、2017年3月12日ガンバ大阪U-23でJ3第1節 ガイナーレ鳥取戦でJリーグ初出場。
16歳3カ月18日での出場は、J3では久保建英の15歳5カ月1日に次いで歴代2位、Jリーグ全体でも歴代5位の年少出場記録。
堂安律以来となるユースからトップチームに飛び級昇格を果たしている。
身長189cmと体格的にも非常にいいものを持っている。
スポンサーリンク

ディフェンダー

渡辺剛


所属:FC東京
国際Aマッチ:0
1997年2月5日(22歳)

ひえい
ひえい
FC東京U-15深川から山梨学院大学附属高校に進学し、中央大学を経てFC東京に戻ってきたルーキー。
ここまで14試合に出場し、ここ10試合は連続でフル出場しており、J1首位を走るチームでレギュラーを奪取している。

町田浩樹


所属:鹿島アントラーズ
国際Aマッチ:0
1997年8月25日(22歳)

ひえい
ひえい
身長190cmで左利きの好スペックCB。
フィードの能力も高い。
各年代の代表に選ばれており、鹿島でアジアタイトル獲得などの経験もある。

立田悠悟


所属:清水エスパルス
国際Aマッチ:1
1998年6月21日(21歳)

ひえい
ひえい
身長191cmで、CBと右SBをこなす。
コパ・アメリカ第2戦のウルグアイ戦に途中出場し、代表デビューを果たした。
スポンサーリンク

原輝綺


所属:サガン鳥栖
国際Aマッチ:1
1998年7月30日(21歳)

ひえい
ひえい
アルビレックス新潟に経て、今季からサガン鳥栖でプレーしている。
ポジションは主にサイドバックで、両サイドでプレー可能。
コパ・アメリカ初戦のチリ戦でスタメン出場し、代表デビューを果たしている。

古賀太陽


所属:柏レイソル
国際Aマッチ:0
1998年10月28日(20歳)

ひえい
ひえい
昨季、アビスパ福岡に期限付きし、今季は柏レイソルに復帰して背番号4を背負いレギュラーとしてプレーしている。

瀬古歩夢


所属:セレッソ大阪
国際Aマッチ:0
2000年6月7日(19歳)

ひえい
ひえい
2016年にトップチームに2種登録選手に登録され、U-23のメンバーとしてJ3リーグにも出場。2017年5月24日のルヴァンカップ第6節のヴィッセル神戸でクラブ最年少となる16歳11か月でトップデビュー。
2018年10月19日、飛び級プロ契約。
年齢的には高卒1年目。
リーグ戦中盤からレギュラーを奪取し、落ち着いたプレーを披露している。
スポンサーリンク

ミッドフィルダー

中山雄太


所属:PECズヴォレ/オランダ
国際Aマッチ:1
1997年2月16日(22歳)

ひえい
ひえい
2019年1月14日、PECズヴォレへの完全移籍するも、昨季は4試合の出場にとどまる。
今季もリーグ戦1節と2節でフル出場を果たすもそこからは出場機会を得ることができていない。
センターバック、サイドバック、ボランチでプレー可能な左利きのプレーヤー。

三好康児


所属:ロイヤル・アントワープFC/ベルギー
国際Aマッチ:3
1997年3月26日(22歳)

ひえい
ひえい
川崎フロンターレアカデミー最高傑作と呼ばれる存在。
今夏ベルギー1部のロイヤル・アントワープFCに期限付きで移籍し、9月15日、第7節のアンデルレヒト戦で途中出場でデビューし移籍後初ゴールを決めた。
ポジションは攻撃的なポジションならどこでも可能。
代表ではコパ・アメリカ初戦のチリ戦で途中出場し、日本代表デビュー。
コパ・アメリカ第2戦のウルグアイ戦では日本代表初ゴールを含む2得点を決めた。
「アカデミーの最高傑作」三好康児と「フロンターレ後援会の最高傑作」板倉滉が同時に日本代表でスタメンデビュー
コパ・アメリカ2019ウルグアイ代表対日本代表の試合で、「アカデミーの最高傑作」の三好康児と「フロンターレ後援会の最高傑作」の板倉滉が同時に日本代表でスタメンデビューを飾りました! 川崎フロンターレファンにとっては歴史的な瞬間を迎えました。
川崎フロンターレ「アカデミーの最高傑作」三好康児が海外移籍!ロイヤル・アントワープFCへ期限付き移籍
2019/8/20に三好康児選手のロイヤル・アントワープFCへの期限付き移籍が発表されました。 川崎フロンターレ アカデミー最高傑作と言われる三好康児が遂に海外移籍! 世界へ羽ばたけ三好康児!

森島司


所属:サンフレッチェ広島
国際Aマッチ:0
1997年4月25日(22歳)

ひえい
ひえい
今季サンフレッチェ広島で定位置を掴んだ攻撃的なポジションのMF。
精度の高いプレースキックも武器の一つ!
スポンサーリンク

三笘薫


所属:筑波大学蹴球部
国際Aマッチ:0
1997年5月20日(22歳)

ひえい
ひえい
川崎フロンターレユース出身で、高校卒業にはトップチームへの昇格も打診されていたものの、筑波大学へ進学することを決め、来季川崎フロンターレへの復帰が内定している攻撃的MF。
ユニバーシアード日本代表として、台北大会(2017年)、ナポリ大会(2019年)と2大会で優勝している大学屈指のプレーヤーで、2019年9月8日、ルヴァンカップ・準々決勝第2戦の名古屋グランパス戦で川崎フロンターレデビューを果たしている。彼のドリブルには注目です。
田中碧は川崎ユースのひとつ後輩で、三好康児はひとつ上。
三笘薫選手のドリブルは必見!(2020年 川崎フロンターレ内定)
2020年に川崎フロンターレに加入が内定している現在大学3年生の三笘 薫(みとま かおる、筑波大)と旗手 怜央(はたて れお、順天堂大)。 そんな二人についてプロフィールを交えて紹介していきたいと思います。 今回は三笘 薫です。彼のドリブルは必見です。

田中駿汰


所属:大阪体育大学学友会サッカー部
国際Aマッチ:0
1997年5月26日(22歳)

ひえい
ひえい
来季北海道コンサドーレ札幌へ加入が内定しているディフェンシブなポジションの選手。
ユニバーシアード日本代表としてナポリ大会(2019年)の優勝メンバー。

遠藤渓太


所属:横浜F・マリノス
国際Aマッチ:0
1997年11月22日(21歳)

ひえい
ひえい
今季横浜FMでは27試合に出場し、リーグ戦3位、ここまでリーグ最多得点のチームの攻撃陣の中でレギュラークラスの活躍を見せている。
攻撃的なサイドMF、3トップの左ワイドなどを主戦場としている。
しかし、リーグ戦第28節の磐田戦でポストに激突して負傷交代となり、遠征も参加辞退となった。
スポンサーリンク

食野亮太郎


所属:ハート・オブ・ミドロシアンFC/スコットランド
国際Aマッチ:0
1998年6月18日(21歳)

ひえい
ひえい
今季はシーズン序盤はG大阪U-23でJ3得点ランクトップに立つ活躍を見せ、J1に主戦場を移す。
5月11日、第11節のサガン鳥栖戦で衝撃的なJ1初ゴールを決めそこからJ1でも存在感を発揮。
2019年8月9日、マンチェスター・シティFCへの完全移籍が発表され、同8月30日、ハート・オブ・ミドロシアンFCへのレンタル移籍が発表された。
9月15日、第5節マザーウェルFC戦で移籍後初ゴールを決めている。キレのいい小刻みなドリブルと思い切りのいいシュートが持ち味のドリブラー!

杉岡大暉


所属:湘南ベルマーレ
国際Aマッチ:3
1998年9月8日(21歳)

ひえい
ひえい
昨季、ルヴァンカップ決勝で強烈なミドルシュートで決勝ゴールをあげ、ルヴァンカップ最優秀選手に輝いた。
左WB、左サイドバック、センターバックなどでプレー可能。
原輝綺とは市立船橋高校の同級生。
コパ・アメリカ初戦のチリ戦でスタメン出場して代表デビューを果たし、そこから3試合に出場。

田中碧


所属:川崎フロンターレ
国際Aマッチ:0
1998年9月10日(21歳)

ひえい
ひえい
今季川崎フロンターレでも17試合に出場し、一気にレギュラークラスのボランチに成長。
ジュニア時代から川崎フロンターレの生粋の川崎っ子。
トゥーロン国際大会(2019年)では大会ベストイレブンと大会ベストプレイヤー部門で3位に選ばれる活躍で、日本代表の準優勝に大きく貢献。東京五輪代表としても一気に有力候補にのし上がった。
持ち味はボール奪取力だが、川崎の選手らしく技術に優れ推進力も高い。
スポンサーリンク

渡辺皓太


所属:横浜F・マリノス
国際Aマッチ:0
1998年10月18日(20歳)

ひえい
ひえい
2019年8月8日、東京ヴェルディから完全移籍で横浜F・マリノスに加入。
今月21歳になるが、既に東京ヴェルディでは公式戦91試合に出場している。
コパ・アメリカに臨む東京五輪世代中心で構成された日本代表に初選出された。

橋岡大樹


所属:浦和レッズ
国際Aマッチ:0
1999年5月17日(20歳)

ひえい
ひえい
昨季高卒1年目ながら浦和でレギュラーを獲得してリーグ戦25試合に出場。
今季も怪我などを除けばレギュラーとしてプレーしている。
WBやサイドバックを主戦場としている。
運動量やスピードはもちろん対人能力も非常に高い。

菅原由勢


所属:AZアルクマール/オランダ
国際Aマッチ:0
2000年6月28日(19歳)

ひえい
ひえい
今季高卒1年目の年齢だが、昨季はリーグ開幕スタメンフル出場を達成し、17歳7か月27日でのJ1リーグ開幕戦先発は史上2位の記録(1位は稲本潤一)となった。
その後、2018年3月31日の第5節に出場し、プロA契約締結条件を満たし、名古屋グランパスは菅原とプロ契約を締結、17歳10ヶ月でのプロ契約は名古屋史上最年少となった。
FIFA U-20ワールドカップ(2019年)に出場し、そこでの活躍が認められ、2019年6月18日、オランダ1部のAZアルクマールに期限付き移籍で加入。
8月4日、開幕戦のフォルトゥナ・シッタートで開幕スタメンを飾ると移籍後初ゴールを決めた。
ここまで、リーグ6試合1G1A、EL:にも2試合に出場している。
スポンサーリンク

フォワード

小川航基


所属:水戸ホーリーホック
国際Aマッチ:0
1997年8月8日(22歳)

ひえい
ひえい
2019年7月14日、出場機会を求めてジュビロ磐田から水戸ホーリーホックへ育成型期限付き移籍。
移籍後初戦の第23節FC琉球戦で途中出場から移籍後初ゴールを決め、そこから3試合連続ゴールを奪うなど、移籍後5ゴールをあげている。
これまで同世代のエースとして活躍している。

旗手怜央


所属:順天堂大学
国際Aマッチ:0
1997年11月21日(21歳)

ひえい
ひえい
来季川崎フロンターレへの加入が内定している。
ポジションはFWや攻撃的なMFでプレー可能。
同代表でもコンスタントにプレーしており、トゥーロン国際大会(2019年)の第2節のU-22チリ戦ではハットトリックを決めるなどしている。
ユニバーシアード日本代表として、台北大会(2017年)、ナポリ大会(2019年)と2大会で優勝を経験しており、ナポリ大会は10番でキャプテン。
弾丸ドリブラー旗手怜央!そのプレースタイルは?(2020年 川崎フロンターレ内定)
2020年に川崎フロンターレ加入が内定している旗手怜央。いったいプレースタイルなのでしょうか? 大学サッカーではもちろんのこと、アジア大会など 世代別の代表でも存在感を発揮してきており、東京オリンピックの出場の期待もかかる旗手怜央を紹介します。
スポンサーリンク

総評

この代表は2020東京オリンピックに向けた強化になりますが、本大会に向けてメンバーの生き残りという側面も強いです。

オリンピック本大会は登録18名で、オーバーエイジ3人を使うことを考えるとこの年代からは15人、怪我や所属チームとの問題がなければフル代表に選ばれている4人(冨安、板倉、堂安、久保)も選出されると考えれば、それ以外からの選出は11人と非常に枠の少ない戦いとなります。

この年代は、代表内における勢力図もあっという間に変わりますし、この代表夏海外に渡った選手も多くおり、おそらくはJリーグの2019シーズン終了後にも海外に渡る選手や大学からプロに入る選手も現在とは大きく状況が変わるのでまだまだなんとも言えないのが現状です。

今回選ばれていない中にも有力選手もいますし、この日本をあげての一大イベントである2020東京オリンピックに向けたメンバー争いも目が離せませんね!

スポンサーリンク

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました