☆★川崎フロンターレ連覇達成★☆

2019 J1 順位予想。川崎フロンターレの3連覇に期待。今年も混戦のリーグとなるか。

スポンサーリンク
Jリーグ
この記事は約7分で読めます。

さあ、いよいよ2/22(金)に2019 Jリーグが開幕します!

開幕前といえば?

そう、順位予想ですね!

2019シーズンのJ1の順位予想をしたいと思います!

3つぐらい当てたいですね!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【優勝】川崎フロンターレ


優勝予想ははもちろん川崎フロンターレです!

リーグ3連覇はかつて鹿島しか成し遂げていない偉業ですから、もちろん簡単な道ではありませんし、今年は合わせてカップ戦のタイトルも狙っています。

これまでリーグ戦とカップ戦で複数のタイトルを獲得したチームも少ないですし、リーグ戦とACLのタイトルを獲得したチームは過去になく、本当に難しいことへの挑戦となります。

XEROX SUPER CUPの内容で、シーズンを占うことはナンセンスですが、それでも、現時点での仕上がりや、今年も川崎はタイトルを狙えるチームだということは示せたかなと思います。今後は新戦力も今以上にフィットしてくるでしょうし、そこは期待したいですね!

ゼロックスでも見せたように今年は新たに高さという武器を手に入れ、地上戦で中をこじ開けるだけじゃないよ、ということも示しました!

また、選手層を考えても2チーム分の陣容は整ったと思いますので、序盤のACLと合わせて、良いスタートをきってほしいなと思います。


川崎フロンターレ365 エル・ゴラッソ総集編2018 (サンエイムック)

2019 J1 順位予想 【2位】浦和レッズ

2位は浦和レッズと予想します。

昨季途中に就任したオリベイラ監督が今季は最初からスタートするということで、今年はオリベイラ色を存分に出してくると思われます。

ゼロックスではまだまだ攻撃の部分で成熟していませんでしたが、試合感のなさなども大きく影響していたでしょう。

堅いチームを作ってくる監督ですから、オリベイラ色がもっと浸透してくれば堅守の良いチームが出来上がるのではと思い、2位としました。

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【3位】鹿島アントラーズ

3位は鹿島アントラーズ。

やはり、西選手や昌子選手という守備陣の中心選手の移籍に対して、そこを埋める補強はできていないのかなという印象はあります。

若くて伸び代のありそうな選手は多いですが、そこも順調に育つのかわかりませんし、今シーズンものになるかもまだ未知数なところはありますので、ACLも含めて複数のタイトルを狙う力はないのかなというのが率直な感想です。

しかし、そこは鹿島ですから、優勝争いにはしっかり絡んでくるのかなと考えています。
 

2019 J1 順位予想 【4位】ガンバ大阪

昨季大不振に陥ったG大阪ですが、宮本監督が就任してからは守備が劇的に安定して、9連勝などを含む最後は一桁順位でフィニッシュしました。

今年はその基盤がありつつつの、ファンウィジョ選手の残留や、韓国代表のCBヤムヨングォン選手の加入などで攻守ともに安定した力を発揮してきそうな予感がしています。

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【5位】ヴィッセル神戸

懐疑的な部分もありますが、5位と好順位と予想しました。

攻撃陣はビジャ選手が加入して、W杯優勝経験のある3選手が中心となるのは間違いありません。

ビジャ選手も37歳ですが、憲剛選手もそうであるように活躍するのに年齢は関係ありません。

二桁得点するFWがいなかった神戸ですが、ビジャ選手が二桁得点するようなら上位進出のチャンスはあると思います。

ただ、懸念されるのは守備面で山口蛍選手や西選手など有力選手が加入しましたが、それでもやはりCBが不安ポイントで、CBに関してはJ1上位クラスの人材がいないので、そこで踏みとどまれるかがポイントになりそうな気がしています。

でも、お金使ったらある程度結果出てもらった方が、他のチームも使うようになって、今後のサッカー界のためにはいいのかなとも思いますので期待はしています!
 

2019 J1 順位予想 【6位】北海道コンサドーレ札幌

昨年、ミシャを迎えて躍進した札幌ですが、攻撃面で大きな役割を果たしていた都倉選手や三好選手が抜けた穴を新加入選手が埋められるかがポイントになりそう。

ただ、ベストイレブンに輝いたチャナティップ選手やジェイ選手は残留しており、今年も攻撃的なミシャサッカーである程度の順位は期待できそう。

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【7位】名古屋グランパス

昨年は最終節でなんとか残留を果たしましたが、昨年夏の補強や今オフも実力のある選手を加えました。

攻撃面では得点王ジョー選手やシャビエル選手、昨年後半素晴らしいパフォーマンスを披露した前田選手や新加入のマテウス選手、相馬選手など、タレントは揃っています。

問題は守備面で、昨季大量失点だった守備陣に今オフも千葉選手や米本選手など補強して守備面での改善をはかろうとはしていますが、名古屋が上位に進出するには守備面での改善が必須となります。
 

2019 J1 順位予想 【8位】セレッソ大阪

下部組織からの生え抜きの山口蛍選手や杉本選手が抜けて、新たに外国人選手がも加入し、監督も変わったことで、その辺りの戦術の浸透や新戦力のフィット具合が鍵になりそう。

ただ、戦術家のロティーナ監督はある程度守備面で安定感のあるチームを作ってきそうなので、初年度はこの順位と予想。

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【9位】FC東京

長谷川健太監督2年目で、堅守に速攻という形に磨きはかかってくると思いますが、戦力的な上積みはあまりないのかなと感じています。

昨年序盤は優勝争いにも加わりましたが、今年は厳しいと予想。
 

2019 J1 順位予想 【10位】清水エスパルス

清水はエウソンの補強が今オフの目玉となりましたが、エウソンのフィット具合も気になるところですし、ドウグラス選手が病気で出遅れるなど、序盤は少し厳しいかもしれませんが、この二人がフィットすれば、若いチームにも勢いが出てきそう。

しかし、戦力的に中位に落ち着くか。
 

2019 J1 順位予想 【11位】湘南ベルマーレ

曹貴裁監督の長期政権で、今年は力があり元湘南の選手も多く加わったことで、昨シーズンタイトルを取ったチームに上積みがはがれている。

リーグは最後まで残留争いに巻き込まれたが、今年は中位あたりには加わってきそうな予感。

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【12位】サンフレッチェ広島

昨シーズン2位と躍進しましたが、最後は連敗続きで失速。

好調だった時は林卓人選手とパトリック選手が異常なまでの当たりを見せていたので、その影響で序盤に勢いを持てたことが大きかったと思っています。

今シーズンは戦力的な上積みはなく、監督もムービングフットボールと言い、去年からスタイルを変化させようとしているようにも見えるので、なかなか厳しいシーズンになるのではないかと予想。
 

2019 J1 順位予想 【13位】サガン鳥栖

昨シーズンはずっと降格圏付近を彷徨いましたが、最終節になんとか残留を決めました。

途中で就任した金監督になってからは非常に良いサッカーをしていましたが、新たにカレーラス監督を迎えてどうなるか?

元バルサのクエンカ選手なども加わりましたが、新外国人のフィット具合が鍵を握りそう。

ただ、やはり残留争い巻き込まれると予想しています。
 

2019 J1 順位予想 【14位】ベガルタ仙台

仙台は戦力的に大幅に落ちていると思っているので、かなり厳しいシーズンになると予想しています。

ここ数年は残留争いに直接巻き込まれることはありませんでしたが、今シーズンは残留争いに身を投じることになしそうな気がしています。

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【15位】大分トリニータ

J2から上がってきたチームで、J1で生き残残るためには攻撃力が必要だ、というのが私の持論です。

堅守で上がってきたチームはその堅守を維持できずに、そして得点も取れなくなって、1シーズンでJ2へ戻っていくというパターンが何度もありました。

その点大分は昨シーズンJ2では攻撃を売りにしていたチームなので、残留争いには巻き込まれると思いますが、ギリギリで残留の予想。
 

2019 J1 順位予想 【16位】横浜F・マリノス

横浜FMは昨シーズン攻撃力を発揮しましたが、その中心となった伊藤翔選手とウーゴ ビエイラ選手両方失ったのはかなり痛いのではないかと思います。

堅守の伝統は失われ、中澤選手も抜けたシーズン、守備陣に大きな不安があり、攻撃面でも新外国人や李忠成選手が二桁得点できないようだと相当厳しくなると思います。
 

2019 J1 順位予想 【17位】ジュビロ磐田

昨シーズン全く点が取れなかった攻撃陣の改善を図りたいところですが、戦力的にはプレーオフでなんとか残ったチームから上積みはありませんでした。

かなり厳しいと思います。

スポンサーリンク

2019 J1 順位予想 【18位】松本山雅FC

松本も磐田と同様に攻撃面で大きな不安があります。

攻撃陣でJ1で結果を出したことのある選手もいませんし、J2では堅守でならした守備陣もどこまで耐えられるかは未知数ですし、攻守共に戦力的には厳しいですね。


川崎フロンターレ365 エル・ゴラッソ総集編2018 (サンエイムック)

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました