★★★川崎フロンターレ3年連続タイトル獲得/2019ルヴァン

川崎フロンターレ 2018シーズン総括(GK編)

スポンサーリンク
川崎フロンターレ
この記事は約4分で読めます。

2019シーズンの背番号も発表され、2019シーズンの編成も出揃った(と思われる)中で、少し遅いですが、2018シーズンの総括をしたいと思います!

各ポジション毎に数回に分けて行なっていきたいと思います。

まず、最初はGK編です。

ちなみにポジションに関しては個人的な独断と偏見と、人数バランスなどを見て振り分けています。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

スポンサーリンク

川崎フロンターレ 2018シーズン総括(GK編)

チョン ソンリョン

リーグ戦

出場試合数:31
出場時間:2770分
退場:1

ACL

出場試合数:4
出場時間:360分

ルヴァン杯

出場試合数:0
出場時間:0分

天皇杯

出場試合数:2
出場時間:154分
退場:1

総括

今シーズンも守護神として、優勝、そしてリーグ最少失点に大きく貢献してくれました。

今シーズンで3シーズン目となりますが、ディフェンダー陣との連携も抜群で、今シーズンの川崎は最少失点かつ被シュート数も圧倒的に少なく、相手の攻撃を未然に防ぐという部分での貢献も大きいと感じます。

優勝プラス最少失点GKということで、ベストイレブンも受賞しましたので、他チームの監督や選手の評価も非常に高かったということですね!

正直、単純な身体能力での反応などが優れているとは思いませんが、経験に基づくポンショニングやDFとの連携でシュートコースを限定してのシュートストップ、1対1での間合いのつめ方など、予測不能なシュートを身体能力何とかしてしまうというようなことはありませんが、防げるものを確実に防いでいく、というのに優れたタイプのGKですね。

ただ、2018シーズンに限っては37試合出場で2試合の退場は少し多かったですね。

守備範囲が広いタイプではないので、ペナルティエリアを超えて飛び出した時の対応は少し不安があります。

ただ、そうは言っても、川崎にきてからの3シーズンは非常に安定しており、2019シーズンも守護神としての活躍が期待されます。

また、ピッチ外でも後輩の面倒見が良く兄貴分として信頼されている存在でもありますので、チームに欠かせない存在ですね!

スポンサーリンク

新井 章太

リーグ戦

出場試合数:3
出場時間:270分

ACL

出場試合数:2
出場時間:180分

ルヴァン杯

出場試合数:2
出場時間:180分

天皇杯

出場試合数:3
出場時間:206分

総括

2018シーズンもセカンドゴールキーパーとして十分な役割を果たしてくれました。

出場は途中出場も合わせて公式戦10試合ですが、2018シーズンの公式戦全46試合中42試合に帯同と昨季に続いてGKでは一番の試合帯同数(チーム1位は谷口彰悟の44試合)となっています。

シュートストップや短〜中のビルドアップ能力は高いものがありますが、ロングフィードの精度は改善の余地ありかなと感じています。

2018にはシーズンもカップ戦中心の出場となりましたが、来期はリーグ3連覇に加えてカップ戦も本気で狙っていくシーズンとなり、そのための非常に重要な戦力ですので、出番が来た時には最高のパフォーマンスを発揮してくれるよう期待したいと思います!

2019シーズンから背番号が21番となり、また心機一転となりそうですね!
 

安藤 駿介

総括

2018シーズン公式戦の出場はありませんでした。

2018シーズンの立ち位置としては3rdキーパーで主にカップ戦で新井選手が出場する時の控えや新井選手負傷時の控えキーパーとして、リーグ戦6試合、ルヴァン杯2試合、ACL1試合、天皇杯2試合の計11試合に帯同しました。

ユース生え抜きの選手として、貴重な存在ではありますが、2019シーズンはまずはセカンドキーパー争いとなりそうですね。


エル・ゴラッソ 総集編 2018 川崎フロンターレ 365 (SAN-EI MOOK)

ポープ ウィリアム

総括

立ち位置としては4thキーパーとなりました。

2018シーズンは序盤にリーグ戦とACLで新井選手出場時に控えとしてメンバー入りしたので、一時は3rdキーパーとしての立ち位置になりましたが、中盤戦以降は安藤選手が3rdキーパーとなっていたため、 最終的には昨シーズンからの序列を変えられなかったことになります。

ただ、色々なところでの評価を見る限りポテンシャルや実力も上がってきていることが伺えますが、伸び悩んでいるという評価もあります。

2019シーズンは大分トリニータへ期限付き移籍となりますので、レギュラー争いに勝ってJ1での公式戦出場を果たして経験を積んできてほしいなと思います。

ちなみに、2019シーズンはポープ ウィリアム選手に変わって藤嶋栄介選手がレノファ山口から期限付き移籍で加入となっています。


川崎フロンターレ2017シーズンレビュー FIRST TITLE [Blu-ray]

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました