★★★川崎フロンターレ3年連続タイトル獲得/2019ルヴァン

キリンチャレンジカップ2018 ベネズエラ/キルギス戦メンバー発表

スポンサーリンク
Jリーグ・代表
この記事は約5分で読めます。

キリンチャレンジカップ2018の11月シリーズのメンバーが発表されました。

今回は11/16(金)にベネズエラ@大分、11/20(火)にキルギス@豊田 と試合を行います。

今回はそのメンバーについて紹介します。
 

スポンサーリンク

日本代表メンバー

▽GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

▽DF
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
佐々木翔(広島)
酒井宏樹(マルセイユ)
山中亮輔(横浜FM)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
冨安健洋(シントトロイデン)

▽MF
青山敏弘(広島)
原口元気(ハノーファー)
柴崎岳(ヘタフェ)
遠藤航(シントトロイデン)
伊東純也(柏)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
南野拓実(ザルツブルク)
三竿健斗(鹿島)
堂安律(フローニンゲン)

▽FW
大迫勇也(ブレーメン)
鈴木優磨(鹿島)
北川航也(清水)

基本的にはコアなメンバーの変更はありませんでした。

北川航也選手が引き続き選出されたのも楽しみです!

あの初招集から本人としても意識が変わったようで、試合でも印象的な活躍を続けています。

そして、山中亮輔選手と鈴木優磨選手が初招集となりました。

二人とも今シーズンJリーグで印象的な活躍をしている選手ですからね。

とてもおもしろいと思います。

今回紹介するのはこの2選手です。

それ以外の選手は過去のエントリーで紹介していますので、そちらを見てみてください!

ひとつ残念だったのJリーグで首位を走る川崎フロンターレからの選出がなかったことですね。

森保ジャパンになってから召集歴のある4選手のうち小林選手、車屋選手、大島選手はいずれも怪我中や怪我明けで試合に出ていなかったりしましたのでしょうがないところはあります。

ただ守田選手はこの前の柏戦でも良いパフォーマンスをしていましたし、谷口選手なんかもJ1最少失点の守備陣を牽引する存在ですし、他のDF陣の顔ぶれを見ると選ばれてもいいんじゃないかと思うんですが、まぁ、そこは次に期待しましょう。

それでは山中選手と鈴木選手の紹介です。

スポンサーリンク

にほんブログ村 サッカーブログへ
 

山中亮輔(横浜F・マリノス)


柏のアカデミー出身の25歳。

2017年より横浜FMで活躍しています。

もともと強烈な左足のキックとスピード、推進力というところが武器の選手で、その部分に関しては非常に良いものがありましたが、猪突猛進というか、少し器用さなどに欠けるところがありました。

しかし、今年横浜FMに就任したポステコグルー監督の指導、チームスタイルにマッチし、「偽サイドバック」として注目を集め、ウイングスタイルだけでなく、ハーフスペースなどでのポジショニングやビルドアップの能力が格段に向上。

横浜FMの攻撃に欠かせない選手となり、もともと持っていた強烈な左足のキックもより活かされるようになっています。

今年、トルコからオファーがありましたが残留、各年代の代表には選出されていましたが、A代表は初選出。
 

鈴木優磨(鹿島アントラーズ)


小学生の頃から鹿島スクールに通うアントラーズの生え抜き。

昇格初年度からゴールをあげ、2016のCWCなどで得点をあげ、Cロナウドのゴールパフォーマンスをするなどして注目を集めました。

チャンピオンシップでは自分が獲得したPKのキッカーを巡って当時のエース金崎選手にも自分が蹴ると主張するなど非常に強気な面を持ち合わせています。

プレーは非常に体強く、ポストプレーやヘディングを得意としていますが、本職のFW以外にサイドハーフなどもこなし、突破やクロスなども非常に良いものがあり、全体的なスキルの平均値は非常に高いです。

今シーズンエースの金崎選手が途中で移籍してからは自身にエースとしての自覚も芽生えて、ダイブのようにPKをもらいにいくシーンなども減り、精神面で成長したことでまた一皮向けた感があります。
 

最後に

恐らく今回のメンバーが、来年早々に行われるアジア杯のメンバー選考の中心になるでしょう。

2018年の代表は非常に試合も面白く、期待させてくれました。

そして若い選手たちが躍動感を持って活躍しています。

今回の2戦とアジア杯も楽しみですね!

今回は合わせてU-21のメンバーも発表されています。
こちらも楽しみなメンバーが揃っていますが、また機会があれば紹介したいと思います。
 
■GK
小島享介(早稲田大)
滝本晴彦(柏レイソル)
山口瑠伊(エストレマドゥーラUD/スペイン)

■DF
板倉滉(ベガルタ仙台)
大南拓磨(ジュビロ磐田)
立田悠悟(清水エスパルス)
橋岡大樹(浦和レッズ)
小林友希(ヴィッセル神戸U-18)

■MF
中山雄太(柏レイソル)
三好康児(北海道コンサドーレ札幌)
長沼洋一(FC岐阜)
伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
藤谷壮(ヴィッセル神戸)
岩崎悠人(京都サンガF.C.)
松本泰志(サンフレッチェ広島)
杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)
齊藤未月(湘南ベルマーレ)
伊藤洋輝(ジュビロ磐田)
久保建英(横浜F・マリノス)

■FW
小川航基(ジュビロ磐田)
上田綺世(法政大)
田川亨介(サガン鳥栖)

にほんブログ村 サッカーブログへ

コメント

  1. FC東京戦のチケットが追加販売またはキャンセルでローソン、セブン、Jリーグチケットなどにあります。

タイトルとURLをコピーしました