☆★川崎フロンターレ連覇達成★☆

もはや風間監督対決ではない!J1 第27節 川崎フロンターレ×名古屋グランパス

スポンサーリンク
川崎フロンターレ
この記事は約9分で読めます。

J1 第27節 川崎フロンターレ×名古屋グランパスの試合レビューです。

風間監督の指導を受けた両チームの対戦ということで、注目を集めた対戦です。

ご存知の通り風間監督は2016シーズンまで川崎フロンターレの指揮をとり現在の川崎フロンターレのサッカーの礎を築いた存在です。

その風間監督が昨シーズンから指揮を取っているのが名古屋グランパスです。

注目の一戦、まずはDAZNハイライトをご覧ください。

【DAZN提供】2018_J1-第27節vs名古屋グランパス_20180922_Game Highlights

試合は3-1で川崎の勝利!

風間さんや今夏移籍したエドゥアルド ネットの影響もあったのかとても気持ちを感じた試合でした。

やっぱり人望はあったんだなと思わせるシーンですが、これは逆にそのまま選手たちは燃える理由になりますね。

また、勝利の要因は鬼木監督のエッセンスが強く影響していたと感じています。

そのあたりの詳細を掘り下げていきたいと思います。

また、フォトレポもぜひ!

【J1】第27節 川崎フロンターレ×名古屋グランパス@等々力 フォトレポート
J1 第27節 川崎フロンターレ × 名古屋グランパス 現地観戦記です。 フォトレポでは少しでもスタジアム観戦の魅力を伝え、観戦に行きたいと思う人が増えてくれればと思っています! やっぱり生スタジアムで観戦すると楽しいですよ!

 

スポンサーリンク

第27節 川崎×名古屋 スターティングメンバー

まずはスタメンから。

スターティングメンバー
川崎F 名古屋
GK チョン ソンリョン GK ランゲラック
DF エウシーニョ DF 宮原 和也佑
奈良 竜樹 中谷 進之介
谷口 彰悟 丸山 祐市
車屋 紳太郎 金井 貢史
MF 下田 北斗 MF 前田 直輝
大島 僚太 小林 裕紀
中村 憲剛 エドゥアルド ネット
阿部 浩之 和泉 竜司
家長 昭博 FW ジョー
FW 小林 悠 玉田 圭司

 

○交代
【川崎フロンターレ】
72分 小林悠→知念慶
78分 中村憲剛→登里享平
90+1分 大島僚太→田中碧

【名古屋グランパス】
46分 和泉竜司→青木亮太
82分 玉田圭司→秋山陽介
88分 小林裕紀→長谷川アーリアジャスール
 

第27節 川崎×名古屋 スタメンのポイント

川崎フロンターレ

スタメンは前節と同様ですね。

今節もセンターフォワードにはジョー選手がいますので、フィジカルで対抗できる奈良選手がスタメンとなっています。

そして、ボランチには前節に引き続き下田北斗選手が起用となりました!

前節のゴールも奪いましたし、時間がたつにつれてパフォーマンスも向上してきましたので、今節も期待です。
 

名古屋グランパス

ガブリエル シャビエル選手が欠場となります。

変わって和泉選手がスタメンとなっています。
長崎戦では児玉選手が先発で起用されていましたが、特別指定選手ということもあり、今節はメンバー外となっています。
 

第27節 川崎×名古屋 スタッツ

【得点】
川崎 vs 名古屋
前半 2-0
後半 1-1
合計 3-1

■得点者
【川崎】
20分 オウンゴール
34分 阿部浩之
63分 小林悠

【名古屋】
59分 前田直輝

■勝点
【川崎】
49→52

【名古屋】
31→31

気温:24.5℃
湿度:84%
川崎:名古屋
支配率 54%:46%
シュート(枠内) 19(7):6(3)
FK 13:14
CK 9:3
走行距離 102.382km:106.889km
チームトップ
(川崎)下田北斗 11.407km
(名古屋)前田直輝 10.841km
スプリント 121回:98回
チームトップ
(川崎)エウシーニョ 24回
(名古屋)宮原和也 21回

相変わらず湿度が高く、この季節にしては急に気温も上がって少し不快な天候でしたね。
 

第27節 川崎×名古屋 勝負を分けたポイントは?

川崎のディフェンス ①鬼木監督のエッセンス

風間さんが川崎に残してくれたものは非常に大きく、チームの骨格となっているのは間違いまりません。

川崎といえばパスサッカー、ポゼッションスタイル(風間さんはパスサッカーやポゼッションを目指していたわけではないですが、結果として側から見るとパスサッカーとなる)と認知されるほどになっていて、Jリーグでは間違いなく一番だと思っています。

そんな風間さんが植え付けたところに鬼木監督が上乗せしたものといえば、ディフェンスや激しさという部分ですね。

特に一番変わったのが前線からのプレスです。

場合によっては相手GKにまで激しくプレスにいくシーンは風間監督の時にはない姿でした。

そして、同じスタイルをベースとする中で、今節川崎が上回った部分といえば、まさにこの部分でした。

昨シーズン優勝した川崎でしたが、ネット、大島、中村という中盤のトライアングルは中盤の組み立てで大きな役割を担っていました。

そして、名古屋でもネットは中盤の組み立ての中心となっています。

そこをマッチアップする憲剛を中心にファールも辞さない激しさで潰していました。

スカウティングの中で、もちろんそういった話はあったと思いますし、川崎の選手はネットのプレーも熟知していること、そして何より移籍していった選手にやられたくないという気持ちも感じました。

試合を通してネットには仕事をさせませんでしたし、ここから効果的な縦パスが入ることはほとんどありませんでしたね。

これこそがまさに鬼木監督が加えたエッセンスで、鬼木サッカーの真髄だと思います。

前節の札幌戦でも前節でのプレスからそのままゴールを奪っていましたが、確実にこの部分で優位になっていました。

そして名古屋にはないプレーでした。

風間ダービーではなく、まさに鬼木サッカーで上回った快勝劇だと思っています。

 

川崎のディフェンス ②ジョー封じ

ここ7試合で14ゴールを奪っているジョー選手。

得点ランクでもトップに躍り出ました。

そんなジョー選手に全くといっていいほど仕事をさせたなかったセンターバックコンビ。

特に奈良ちゃんがマッチアップすることが多かったと思いますが、ジョー選手に体を預けられるとそのままフィジカルを活かして入れ替わられてしまうので、うまく間合いを取ることと、ボランチなどを含めて挟み込む対応をして、ジョー選手が前線でタメを作ることや前を向いてシュートを打たれる場面をほとんど作らせませんでした。

その結果ジョー選手を出場した試合では久々となるノーゴールに押さえました。

今年の川崎は現在リーグ最少失点、等々力では
6試合連続無失点中でした。

前田選手にゴールを決められて等々力での無失点記録は途絶えましたが、最少失点の堅守ぶりは発揮してくれました。

川崎といえば攻撃という印象が強いですが、鬼木監督になってからこの堅守という部分でも特徴が見られますね!

見事なジョー封じでした!

 

下田北斗の成長。やっぱり自信って大事。

下田北斗選手は前節に引き続き先発出場となりました。

前節の前半戦はなかぬか前を向けずに消極的なプレーも見られましたが、前節の後半からは得点差が開いていたことも影響していると思いますが、得点も奪うなど、絶許的なプレーを見ることができました。

そして、今節はボール回しではもちろん、前線へ効果的な縦パスも多く通しており、阿部浩之選手のスーパーミドルのアシストもそうしですし、小林悠選手のゴールにつながる憲剛選手への縦パスもそうですし、積極的なプレーが見られました。

やはり、前節はリーグ初先発、レギュラー組とやる時間もあまりなかったようで、そういった意味で消極的になってしまっていましたが、前節で得た自信をしっかりプレーに反映していましたね。

やっぱり自信を持つことは大切ですね!

もともと持っているものもありますが、こうも1試合で変わるものかと思います。

川崎としては嬉しい誤算。

次節は古巣との対戦になります。

この調子でいけばスタメンは間違いないでしょう。

次節も期待しましょう!

 

田中碧はもう戦力!?

田中碧選手、前節デビュー戦で見事にゴールを奪いましたが、今節もアディショナルタイムですがしっかり出場機会を得ています。

守田選手、森谷選手が怪我をしているとはいえ、他にも実力者がいる中でメンバー入り、出場機会を得ているということで、戦力として計算されてきていることがうかがえますね!

このように顔に似合わず(失礼、申し訳ありません)努力家でもあります。

でも、将来三好選手、板倉選手、三笘選手などと中心選手になってもらいたい存在の一人でもあります。

この流れは嬉しい限りですね!

この流れをしっかり自分のものにして、この優勝争いのヒリヒリした戦いの中での出場はおそらく経験値を大きく上げてくれると思います!

このまま経験を積んでくれると嬉しいですね!

碧選手の成長は川崎ファンは嬉しく見ていると思います!

このまま突っ走れ!

 

最後に

今節広島が引き分けたため、首位との勝ち点差は4となりした。

26日には未消化分の湘南戦が実施されますが、そこで勝利すれば勝ち点差は1となります。

残留争いは混沌としていますが、優勝争いは実質広島と川崎に絞られましたね。

残り7試合となりました。

川崎としては一戦一戦勝っていくしかありません。

まずは26日湘南へ私も駆けつけたいと思います!

 

サッカーくじ toto|現在、第1058回 toto予想を公開中!
当サイトのサッカーくじ「toto」予想のまとめページになります。筆者の豊富なサッカー、観戦経験からtoto予想をまとめています。対戦データ、戦力、調子などから各試合の詳細な分析を行っています。目指せ1等!予想を的中させて幸せを掴みましょう。

 
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
 


【送料無料】2018 川崎フロンターレ AWAY 半袖 オーセンティック ユニフォーム/ユニフォーム【smtb-f】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました