☆★川崎フロンターレ連覇達成★☆

【速報】J1 第26節 川崎vs札幌 田中碧選手のデビュー戦初ゴールも飛び出し7-0で快勝!

スポンサーリンク
川崎フロンターレ
この記事は約3分で読めます。

J1 第26節 川崎×札幌の速報レポです!

スポンサーリンク

J1 第26節 川崎×札幌 スタメン

川崎フロンターレ

[GK]
1 チョン ソンリョン
[DF]
18 エウシーニョ
3 奈良竜樹
5 谷口彰悟
7 車屋紳太郎
[MF]
22 下田北斗
10 大島僚太
14 中村憲剛
41 家長昭博
8 阿部浩之
[FW]
11 小林悠
 

北海道コンサドーレ札幌

[GK]
25 ク ソンユン
[DF]
35 進藤亮佑
20 キム ミンテ
5 福森晃斗
[MF]
26 早坂良太
10 宮澤裕樹
8 深井一希
38 菅大輝
27 荒野拓馬
18 チャナティップ
[FW]
9 都倉賢
 

J1 第26×札幌節 川崎 前半

序盤はコンサドーレが出足の良いディフェンスとシンプルに都倉選手を使うロングボールを中心にチャンスを作り、荒野選手が2回、チャナティップ選手が1回決定的なチャンスを作り出します。

その決定的なチャンスをものにできないでいると、フロンターレも落ち着きを取り戻します。

そこから相手のミスから3得点。

まず28分、前線でボールを奪うと憲剛選手から家長選手へわたり、シュート。
一度は弾かれるも、リフレクションを柔らかいコントロールシュートで先制します。

その2分後の30分、中盤でボールを奪うと小林悠選手が抜け出し、憲剛選手へ折り返しをダイレクトボレーで2点目!

そして40分、相手ゴールキックから繋いだボールを奪い、憲剛選手からのパスを小林悠選手が抜け出しシュートをとめられるもこぼれ球を阿部浩之選手コントロールシュートを流し込み3点目!

3-0でフロンターレリードで折り返しとなりました。
 

J1 第26節 川崎×札幌 ハーフタイムコメント

[鬼木達監督]
ボールを奪ったら前を狙う。敵陣でしっかりボールを動かそう。ディフェンスはラインを下げすぎない。しっかりコントロールしていこう。サイド、背後を上手く使って、得点を狙っていこう。

[ミハイロ ペトロヴィッチ監督](札幌)
チャンスは作れている。マイボール時は落ち着いて。1点とったら流れは変わる。足を止めないでいこう。
 

J1 第26節 川崎×札幌 後半

札幌は後半開始からジェイと石川選手を投入して立て直しを図ります。
後半も序盤はセットプレーなどから良い形を作ります。

しかし57分、家長選手の左サイドをえぐって深い位置でのクロスからファーサイドの下田北斗選手がダイレクトボレーでゴール!
フロンターレ加入後、待望の初ゴールをあげました!

また58分、小林悠選手が相手の最終ラインのミスを見逃さず高い位置でボールを奪うと自ら持ち込み一対一を制して5点目!

86分には家長選手の見事なスルーパスから知念慶選手が抜け出し、一対一で落ち着いてループシュートで6点目。

そしてアディショナルタイムにプロデビューを飾った田中碧選手がデビュー戦初ゴールのおまけ付き!!!!

7-0見事な勝利でした!

また明日詳細更新します!

 

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました